ホーム > アーカイブ > 2011年4月のアーカイブ

2011年4月のアーカイブ

城下町ライブストリートレポ

こんにちは。

遅くなりましたが、先日行われた城下町ライブストリートのレポです。

3月11日東日本大震災により、日本中が悲しみと不安に包まれるなかでのイベントの開催となりました。
被災され亡くなられた皆様のご冥福をお祈り申し上げますとともに、心よりお見舞い申し上げます。

当初、中止についても何度も検討し、話し合いましたが、
小さなイベントながらも参加して下さる方が、少しでも明るい気持ち、元気になって頂きたいという気持ちから
イベントを開催することに決めました。

イベント当日は、快晴に恵まれ
近隣イベントでは市民プラザでArt marketが開催されたこともあり、
大手モール、千石町通りは通りを歩く人の姿でにぎわっていました。

各会場での様子を少しお伝えしますね。

山小屋さんではsao&大橋のヴォーカル・ギターユニット♪
saoさんの印象的な歌声と大橋さんのギター演奏が響きわたりました。
曲目は映画に使われたサントラ曲を独自にアレンジしたものやオリジナルのものまで
さまざまで、たくさんの演奏を披露してくれました。演奏の途中では
観客も一体となって手拍子する場面やアンコールにも応えてくれました。

寿司正さんではマジックコンプレッサーさんの軽快な話術とマジック、柳家わさびさんの落語で
皆さん驚きと笑いに包まれた楽しい時間となりました。

アートスペースカワモトでは男性ギターユニットのKAMU-NAVIさんのエスニック・ラテンテイストの音楽が響きわたり、
富山でも実力派のお二人はオリジナルの楽曲を披露し、観客を魅了していました。
途中の二人のユーモアあふれるおしゃべりも皆さん楽しんでいました。
サスケさんは地元千石町で整体院もされていることもあり、これからもこのようなイベントが企画されると
まちの賑わいにもつながってうれしいと話してくれました。

各会場ではおつまみと新酒も用意され、それぞれのお店の味を生かしたつまみと6種類の新酒を
思い思いに楽しんでいただけたようです。
mimiも今日はこのまちでたくさんの方にお会いすることができてうれしかったです。

次回はもっともっとたくさんの方にこのイベントに参加してもらいたいです。

ホーム > アーカイブ > 2011年4月のアーカイブ

メタ情報

ページの上部に戻る