ホーム > 城下町と城下町プロジェクト

城下町と城下町プロジェクトのアーカイブ

城下町ライブストリート第2弾 開催!!

昨年の3月に開催しました城下町ライブストリートの第2弾を今年もやります!

大手モールと千石町のお店を舞台に、音楽、お笑い、マジックをまるごと楽しめるこの企画!
さらに、富山の新酒もご用意!

日程は3月10日(土)
13:30~17:00を目安に、大手モール、千石町通りのライブ会場を巡ってくださいね!

今年は会場も2か所、ライブ出演者も4組増えて
全部で5か所と出演者は7組です!
各会場でおつまみ付きで富山の新酒を試飲して頂けます。

しかも、二つの通りの飲食店で使っていただける100円割引券があるので、お好きなランチを食べていただき、そのあとライブ会場へ、という催しになっています。

そして、今年のもう一つの目玉は、商店街からのおいしい?素敵な?うれしい?賞品があたるくじ引きもあります!
ほんとにもりもりだくさんでなんと3000円(前売り)!!

ぜひ皆様来てくださいね(^^)♪

●チケット販売場所
漁菜亭、カシーヌ山小屋、がんこ村、寿司正、秋吉屋、アートスペースカワモト、エスパス八十八、ポエシア・ブランカ、カフェゴッコ、デイケアハウスにぎやか、デイサービスなごなるの家、フォルツァ総曲輪ほか。

●お問い合わせ
まちなかライフスタイル研究会事務局
窪田まで
076-464-5296(Fax兼用)
080-6354-0048
minori.kubota@gmail.com

報告③

城下町オトナの遊びツアー「歴史と味めぐり」後編~

がんこ村にて休憩後は、千石町通りをさらに南に進み、「無病地蔵尊」を訪ねました。

富山にあるお地蔵さんは「延命地蔵」がほとんどで、「無病地蔵」は珍しいとのこと
千石町通りのパワースポットとして、注目されつつあるお地蔵さんに揃ってお参りしました。

次は、富山で初めてコロッケを販売した「もりかわ」さんへ。
揚げたてのコロッケやお惣菜を毎日販売するまちのお惣菜やさん。昔からずっと変わらない味を守っているそうです。
熱々のコロッケを頬張りながら、次の名所に向かってまちを散策。食べ歩きを満喫しました~!

次の目的地は千石町を少し外れた裁判所近くのとあるスポットへ・・・。

現在、裁判所がある場所には処刑場があったそうです。
そこは首切り場として知られ、罪人を罰するための場所でした。

ちょっと怖い気もしますが、私たちが今回訪れたのは、
処刑された罪人や行き倒れた人々の魂を鎮めるために安置された延命地蔵尊。
首切り場や処刑場があったという事実は、
こうやって歴史に触れながら歩んでみないとわからないことでしたが
ひとつひとつ地名や呼び名の云われを勉強していくと、昔の情景や富山の知らなかった歴史が
頭の中でつながっていき、おもしろいな~と感じました。

そして最後の目的地。
八島昆布店さんにお邪魔しました!
おぼろやとろろなどの昆布の試食や昆布の端の部分の袋詰め放題など、
うれしいサービスをして頂きました。

黒ととろや白とろろ、おぼろにもいくつか種類があり、同じ昆布でも口どけが全く違いその用途も様々でした。
また、昆布を使った佃煮やお茶菓子にも使える柚子風味の昆布菓子など、
皆さんおいし~といろんな昆布を味わっていただけました。

最後はお土産もついて皆さん大満足!!

まちスタ研の城下町ツアーではじっくりとお店の人とお話できたり、おいしいものを発見したり、
なかなかひとりでは、できない見れないことを楽しむことができます。

次回のツアーは11月12日「アートと味めぐり」ぎゃらりーの楽しむコツを習ったり、
小さなぎゃらりー屋さんを覗いてみたり・・・きっとお気に入りの作品が見つかる楽しい1日になります。
詳細はまた後日お話しますね!

報告② 

大手モールにてお濠があった場所や大手門跡を見学した後は、

千石町通りへ戻り、雑誌にもよく掲載されるアイスクリーム屋「平野屋」さんの醤油アイスクリームをいただきました。
まだまだ残暑も厳しいので、アイスクリームでほっと一息できました。

しかも、「醤油アイスクリーム」
甘いバニラアイスに平野屋特製のとろ~っとした醤油をたっぷりかけて
意外な組み合わせなのに ん~~~っおいしい~!!
とっても癖になります!

がんこ村でアイスを食べながら、昔の千石町通りの写真を見て、お話も盛り上がりました!

オトナの遊びツアー 「城下町 歴史と味めぐり」報告①

9月10日オトナの遊びツアーVOL.6「城下町 歴史と味めぐり」無事に終えました!

当日はいいお天気に恵まれ、まちなか散策にぴったりの一日でした。
観光ボランティアとして活躍中の当会スタッフ榊原さんの案内で、城下町の歴史から富山の誇る売薬さんのお話から始まりました。
千石町通りの老舗喫茶店「イソップ赤田屋」さんにて今と昔の地図を見比べながら、江戸時代、戦前戦後の城下町周辺の様子を想像してみました。
そして、富山の繁栄に貢献した売薬という仕組みに改めて驚かされました。
参加者の皆さんも富山の先人の知恵と工夫と努力に感動された様子でした。

お話の後は、早速城下町散策に!
まずは、富山城と大手門跡を見学しました。

いよいよ始まります!城下町 オトナの遊びツアー

お待たせしました。

去年好評だったまちなかを楽しむ城下町オトナの遊びツアーシリーズ!
いよいよ企画も固まり、参加者募集始まりました。

毎回テーマにそって大手モール・千石町通りの個性豊かなお店を紹介しながら、まちなかの魅力を発信するイベント

今回のテーマは「暮らしと味めぐり」
目玉はカシーヌ喫茶山小屋のマスターから教わる「おいしいアイスコーヒーの入れ方」講座
山小屋さんの平日限定!ボリューム満点の名物ランチを味わった後、
これからの時期に大活躍!アイスコーヒーの入れ方のコツを習いましょっ!

そのあとは、商店街の名物グルメを味わいながら、
雑貨や家具、暮らしに関するお店を巡ります。
お気に入りの品を見つけて周りに自慢しちゃいましょ☆

日  時  2011年6月19日(日)
       13:00~16:00
集合場所 カシーヌ喫茶山小屋(集合時間12:30)
参 加 費  一般 2000円 会員1500円
       (ランチ、コーヒー、体験料込)

初めての方もお気軽にご参加ください♪

城下町ライブストリートレポ

こんにちは。

遅くなりましたが、先日行われた城下町ライブストリートのレポです。

3月11日東日本大震災により、日本中が悲しみと不安に包まれるなかでのイベントの開催となりました。
被災され亡くなられた皆様のご冥福をお祈り申し上げますとともに、心よりお見舞い申し上げます。

当初、中止についても何度も検討し、話し合いましたが、
小さなイベントながらも参加して下さる方が、少しでも明るい気持ち、元気になって頂きたいという気持ちから
イベントを開催することに決めました。

イベント当日は、快晴に恵まれ
近隣イベントでは市民プラザでArt marketが開催されたこともあり、
大手モール、千石町通りは通りを歩く人の姿でにぎわっていました。

各会場での様子を少しお伝えしますね。

山小屋さんではsao&大橋のヴォーカル・ギターユニット♪
saoさんの印象的な歌声と大橋さんのギター演奏が響きわたりました。
曲目は映画に使われたサントラ曲を独自にアレンジしたものやオリジナルのものまで
さまざまで、たくさんの演奏を披露してくれました。演奏の途中では
観客も一体となって手拍子する場面やアンコールにも応えてくれました。

寿司正さんではマジックコンプレッサーさんの軽快な話術とマジック、柳家わさびさんの落語で
皆さん驚きと笑いに包まれた楽しい時間となりました。

アートスペースカワモトでは男性ギターユニットのKAMU-NAVIさんのエスニック・ラテンテイストの音楽が響きわたり、
富山でも実力派のお二人はオリジナルの楽曲を披露し、観客を魅了していました。
途中の二人のユーモアあふれるおしゃべりも皆さん楽しんでいました。
サスケさんは地元千石町で整体院もされていることもあり、これからもこのようなイベントが企画されると
まちの賑わいにもつながってうれしいと話してくれました。

各会場ではおつまみと新酒も用意され、それぞれのお店の味を生かしたつまみと6種類の新酒を
思い思いに楽しんでいただけたようです。
mimiも今日はこのまちでたくさんの方にお会いすることができてうれしかったです。

次回はもっともっとたくさんの方にこのイベントに参加してもらいたいです。

城下町ライブストリート

3月19日土曜日の午後

音楽・笑い・あっと驚くマジックを

千石町通り・大手モールで楽しめる企画をご紹介。

カシーヌ山小屋・寿司正・アートスペースカワモト
この3カ所を舞台に
一日で音楽ライブ、落語、マジック
全部を楽しめる欲張りな企画です。

さらに新酒6種とおつまみも味わえます。
「満寿泉」、「福鶴」、「勝駒」、「北洋」、「成政」、「富美菊」

ちょっと贅沢なオトナな時間を楽しみませんか?

2011年3月19日(土)11:30~17:00頃まで
(ランチ・ライブ鑑賞・新酒試飲・コーヒー・おつまみ付)
前売り券3000円 当日券3500円

チケット販売場所:カシーヌ山小屋・秋吉屋・がんこ村・寿司正
           アートスペースカワモト・フォルツア総曲輪
Tel 076-464-5296 又は、080-6354-0048(窪田)
E-mail minori.kubota@gmail.com

@生活うるおいコース レポ④♪

そのままラストのお店

「ももほのか」さんで

お菓子とお茶で茶話会

ももほのかさんは市民プラザにあるお菓子屋さん

オーダーケーキやお菓子教室などこじまりとした
可愛い雰囲気のお店です。

今回はチョコケーキにおまんじゅう、

デコクッキーで絵を描いたり

ほんのり桃の香りのするももほのか茶で

会話が弾み、賑やかな雰囲気でした

参加者の皆さま、ご協力店の皆さまありがとうございました。

おまけですが・・・
お礼を言いに先週の木曜日にお店に立ち寄ると中からいい匂いが♪

ちょうどあと2分でアップルパイが出来上がるタイミングにお邪魔したようで

お言葉に甘えていただいちゃいました。

あつあつの出来たてアップルパイ♪

いただきま~す☆

@生活うるおいコース レポ③♪

アートスペースカワモトさんの次に向かったのは

市民プラザで和と北欧雑貨とお店

「チリングスタイル」さん

お洒落なお気に入りの雑貨がこのお店では見つかります。

今回はこのお店のオーナー大沢さんに

和の空間と北欧雑貨の魅力、
marimekkoのテキスタイルを使った

パネル制作のミニセミナーをしていただきました。

和の空間に北欧雑貨って異色な感じがしますが、

実はとってもよく合う!ということをしりました。

北欧の家具は古いモノや自然なモノと相性が良く

いつもの畳の部屋になじみよく、

センスある空間へと変身させてくれるそうです。

参加者の皆さんも新しい発見が出来たみたいでした。

そしてお待ちかねのパネル制作

marimekkoのカラフルなお花のテキスタイルを使ってミニパネルをつくりました。

簡単な作業でお洒落な壁掛けができました。
(mimiもどうしてもやりたくて参加しちゃいました♪)

ちょっと写真ぶれちゃいましたね・・・;

@生活うるおいコース レポ②♪

家具のミヤモトさんを後にした一行が次に向かったのは

アートスペースカワモトさん

こちらではちょうど、

Hand made Bagの作家:セキノ ヨシヒサさんの展示会の最中

普段聞けない作家さんのお話、質問など会話をしながら

ひとつひとつ手縫いで作られた
柔らかな曲線を描く革バッグに皆さん魅入った様子でした。


参加者の方から
「現役の時にこのバッグに出会っていたら良かったなぁ」
という声も・・・

シンプルなデザインでありながら独特の雰囲気を持ち
長く愛したくなるようなバッグがセンス良く並んだギャラリー

千石町のアートな一面を発見でき、皆さん満足そうでした

ホーム > 城下町と城下町プロジェクト

メタ情報

ページの上部に戻る